カードローンの審査は学生でも通る

カードローンは学生であっても利用出来るものです。

 

実際、昨今ではネットの発達によって店舗に出向かなくてもネットを利用した申請によって審査を受けることが出来るようになっています。

 

また、学生であっても審査を受けることができるのは大手のカードローン会社ならばどこでもそうで、これは会社のホームページにも書かれている事実なのです。

 

学生だけでなく専業主婦であっても審査を受けることができるので、非常に柔軟な対応を取っています。融資の条件そのものがかなり緩くなっていて、本当に誰でも申請できるようになっているのです。

 

学生であっても利用できるカードローンですが、そもそも学生どころが正社員のような社会人である必要がないわけです。なぜかと言うと、こうした融資は少額が基本になっているので、融資に対する規制が入るようになっています。この規制の事を総量規制と言います。

 

学生のカードローン審査は、そんなに難しくない

 

実際総量規制は強力で例えば、審査に必要な書類は身分証明書だけになっているところがほとんどです。

 

この証明書もわざわざ公的機関が発行した身分を証明書を用意しなくても構わないようになっており、学生証であっても申請をすることができるようになっています。

 

また、収入を証明するための所得証明も用意する必要はありません。学生であるのならばアルバイトで在籍している会社にカードローン会社が電話を入れて確認するだけで所得の証明は終わりになります。

 

この在籍確認も配慮がなされていて、カードローン会社からの電話だということを全て隠して確認してくれるようになっているのです。アルバイト先にも家族にもお金を借りていることがバレずにお金を借りることが出来るようになっているので、安心して審査を受けることができます。